筋肉の発達に必須な「タンパク質」とは??知っていそうで知らなかったタンパク質について解説!

初心者向け

この記事は誰もが一度は耳にしたことがあるタンパク質について解説しています。ダイエット未経験、これからボディメイクを始めようとしている方は、まずタンパク質という栄養素について理解して効率良くボディメイクしましょう!

1.タンパク質とは?

まず最初に「タンパク質とは?」というところからはじめていきましょう。

タンパク質とは、三大栄養素の1つで「体をつくるもととなる栄養素」です。

筋肉や臓器、他にも肌や髪の毛もタンパク質がエネルギーとなって生成されています。

そのタンパク質は20種類のアミノ酸から構築されており、アミノ酸が目的に合わせて様々なタンパク質に形を変えます。

20種類のアミノ酸のうち、11種類は体内で生成することの出来るアミノ酸(非必須アミノ酸)で、残りの9種類は体内で生成することが出来ないアミノ酸(必須アミノ酸)となっています。

☆エネルギー量は1g=4kcal

2.タンパク質の種類について

タンパク質には種類があり、食材によって含まれている必須アミノ酸の種類が違っていたりします。

この違いを知らないと、タンパク質を摂取していても必要な必須アミノ酸が摂れていないということにもなってしまうので注意が必要です。

動物性タンパク質

動物由来のタンパク質です。主に肉類、魚類、卵、乳製品に含まれています。

植物性タンパク質

植物由来のタンパク質です。主に大豆製品や、野菜などに含まれていることもあります。

この2つの違いは必須アミノ酸のバランスです。

植物性のタンパク質はローカロリーなものが多いですが、一部の必須アミノ酸が不足していることがあります。一部だけなら問題ないと思いがちですが、アミノ酸の働きは不足しているアミノ酸の働きによって制限されてしまうので、それによってタンパク質が不足してしまうこともあります。

3.アミノ酸スコアとは?

アミノ酸スコアとはタンパク質の栄養価を必須アミノ酸の組み合わせから評価する指標、いわゆる点数のことです。

アミノ酸スコアが高い=質の良いタンパク質というような捉え方でいいです。

アミノ酸スコアが気になる方は「○○(食品名) アミノ酸スコア」と調べれば大体は出てくるので検索してみてください。

4.タンパク質が不足すると

タンパク質は最初にも説明した通り三大栄養素と言われているため不足してしまうと体にも変化が出てくることがあります。

筋肉量が低下する。

髪や肌の調子が悪くなる

基礎代謝の減少

このようにタンパク質は体をつくるもととなる栄養素なので不足してしまうと、見た目にも良くない影響が出てしまいます。

5.オススメの高タンパク食品

代表的な高タンパクの食品をいくつか紹介したいと思います。

肉類

魚類

牛乳

上記の食材はアミノ酸スコア100のものなのでバランス、質の良いタンパク質なのでオススメです。

あとは、補助食品であればプロテインやプロテインバーを利用するのも手軽でオススメです。

6.まとめ

・タンパク質は三大栄養素の1つ!

・筋肉以外にも髪の毛や肌をつくる大事な栄養素

・動物性タンパク質と植物性タンパク質の2種類があるが、植物性タンパク質のアミノ酸バランスに注意(ただしローカロリーな食材が多いというメリットあり)

・タンパク質の不足は見た目にも影響を及ぼす可能性あり

自分の目的、現在の食事の内容に合わせてタンパク質を摂取しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました